So-net無料ブログ作成

高齢者ドライバーはマニュアル限定に

スポンサーリンク




images.jpg

高齢者ドライバーによる事故が全国的にかなり多くなっています。
きっと以前から多かったんでしょうが、ニュースや新聞などで取り上げられることが多くなり、注目が集まってきているのかなと思います。


なかには80代の高齢者が小学生の列に突っ込むなんて本当に胸が苦しくなるような事故もあります。

もうすぐ旅立つ人が未来ある人の命を奪うなんて・・・。


こんなニュースを見るたびに
「頼むから年寄りはもう車を運転しないでくれよ」
と言いたくなりますが、田舎などでは車がないとどうしても生活することが難しい人がいることも事実ですからね。


例えば、老夫婦で住んでいて、片方が介護が必要な場合、病院へ連れて行ったりする際にどうしても車が必要になります。

ただ、それはわかるんですが、そうはいっても絶対に判断は鈍ってくるはずですから、
「車がないと不便ならしょうがいないね。」
なんて言ってあげることはできません。


高齢者ドライバーのなかにはきっと自分の力を過信している人もいるかもしれません。
まだまだ大丈夫と。
そんな人がアクセルとブレーキを踏み間違ってしまった、なんてことになるんでしょうね。


アクセルとブレーキを踏み間違えての事故はかなり多いんですが、それはオートマの車だから起こるわけで、マニュアルの車なら起きないはずです。
だって、マニュアルの車で踏み間違えたならすぐにエンストしちゃいますからね。

なので、踏み間違えの事故を防ぐためには高齢者は「マニュアル限定」にしちゃったらいいのかもしれませんね。

あと、70歳からは免許更新を毎年にして、いろいろな検査をいれていくといいかもしれません。

正直、免許更新はちょっとめんどくさかったりするんですが、免許が必要だって人は絶対に受講しますから、年寄りの方には期間を短くしたらいいかと思います。
もちろんその分料金は安くするとか工夫してね。


それと最後はやっぱり地域の協力が必要ですよね。
最近は多くの自治体で採用されているコミュニティーバスなどを過疎の地域などで柔軟に利用できるよう行政側が工夫してくれるといいですね。

こうした取り組みをするには当然お金がかかりますが、どの自治体でも無駄遣いはあるはずで、削れる予算は絶対にあるはずです。

生活保護などでお金をあげるのではなく、こうした住民サービスを充実させてもらいたいですよね。

もう高齢者ドライバーの事故のニュースは見たくないので、ぜひみんなが喜ぶようなシステムが1日でも早く導入されることを望みます。

スポンサードリンク





トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。