So-net無料ブログ作成
検索選択

トランプ大統領で日米同盟は解消!? [海外]

スポンサーリンク




ダウンロード.jpg

アメリカの大統領選挙はトランプが勝利しましたが、ちょっと不思議なことに得票数はヒラリーの方が勝っているという結果が出ています。

これはどうやらアメリカの選挙のシステムの「選挙人」というものが大きくかかわっているようなんですが、これじゃあ納得できないという人もかなりいるでしょうね。


日本の選挙では得票数だけで判定が出るので、白黒はっきりついていいですよね。


こうしたこともあり、アメリカではいまだにトランプの勝利を認めない、トランプが大統領になることを認めたくないという人たちがたくさんいて、各地で抗議活動やデモ、暴動などが起きているようです。


結果だけを見たら決まったことに文句を言うなんて・・・って思いますが、こんなシステムなら言いたくもなりますよね。

しかも、負けたから仕方ないとは言えない候補だったということでしょうね。

おそらく、ヒラリーが勝ったとしてもきっと同じようなことが起きたでしょうけどね 笑。


とりあえずはトランプが大統領になることは決まりですから、世界もそのつもりで動いていく必要があるんですが、意外にも安倍首相やるじゃんって思った行動がありました。


それは、すぐにトランプと会って会談をしたということ。

いくら同盟国の日本だからってすぐに会談できるわけはないでしょうし、ましてやまだあくまでも「次期」大統領で、今はまだ一般人ですから前もって約束をしておく必要があり、その約束をしていたというあたりに抜け目ないなーと関心させられました。


日本でもメディアを中心にヒラリーが次期大統領になるとほぼ決めつけたような報道が多かったわけですから、しっかりとした情報を握っていたということですよね。

安倍さんの手腕、いや、安倍さんのブレーンはなかなかやるなって印象を受けました。


トランプは大統領に就任したその日にTPPを離脱することを明確に表明しています。
日本では数年前にこのTPPに参加するか否かで非常に大きく揉めましたので、今回のこのアメリカのTPP離脱でしっかりと振り回された結果になりそうです。


ただ、これをいい機会としてもうアメリカの腰巾着を辞めてもいいんじゃないでしょうかね。
トランプは日本からの米軍の撤退をちらつかせたりしていて、今まで以上に日本にとって不利な関係になるのは目に見えているかなと。


日本は自国を守るだけの軍事力も実はあるはずです。
もうそろそろ独立した大人の国に向かっていくべきなんじゃないのかなぁ。

スポンサードリンク





トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました