So-net無料ブログ作成

やっぱりすごいぞ大谷翔平 [スポーツ]

スポンサーリンク




ダウンロード.jpg

北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手が3月に開催されるWBC(ワールドベースボールクラシック)への出場をケガにより辞退することになりました。

大谷選手は昨年の日本シリーズでの走塁の際に足首を痛めたようで、WBC開幕まで状態をピークにもっていくことが難しいということからこのような判断になったようです。


大谷選手といえば投手としては165キロを投げる剛腕で、打者としては20本以上のホームランを打つ「二刀流」の選手で、おそらく多くの野球ファンは大谷選手がWBCで海外の選手相手にどのような活躍をするのかを期待していたはずです。


そして、そんな大谷選手の姿を見たかったのは決してファンだけではなくメジャーリーグのスカウトたちも見たかったはずです。


噂では今シーズンのオフにはポスティングでメジャー移籍するのではと言われていますからね。

ただ、一番大谷選手の代表辞退によってがっかりしているのはスポンサーや運営している団体でしょうね。


大谷見たさに集まるファンを期待していたでしょうし、人が多く集まればグッズを販売したり、飲食を販売したり収益を上げることができますからね。
この決定にはかなりがっかりしているでしょうね。



ただ、他の選手たちはどうなんでしょうね。

今回おそらく大谷選手が参加していたなら大谷選手のための侍ジャパンになっていたはずです。

どの選手も大谷選手の実力は認めているでしょうが大谷のチームというのはきっと面白くないでしょうね。


大谷選手の辞退が決まって、マスコミでは悲観的な報道が多くなっているんですが、大谷以外にもプロ野球界の一流の選手たちが集まってくるわけですし、さらには、メジャーリーガーの青木選手も参戦するわけですから、ぜひともほかの選手たちにもしっかりと注目してもらいたいですね。


まぁ、こうしたニュースでもわかるようにもはやWBCは単なるビジネスのための大会になってきている気もしますし、真の世界一を決める大会では最初からなかったわけです。
だって、アメリカチームはバリバリのメジャーリーガーはほとんど出場しませんしね。


超一流の出ないような大会で世界一を決めることはできませんし、それならシーズンを開幕する前にけがのリスクがありながら参加する意味があるのかなぁって。


WBCが開催されると利益はほとんどアメリカにもっていかれますしね。


もちろん頑張っている選手を応援しますが、そろそろこの大会自体の見直しをしてもいい気がしますし、やっぱり、野球って一部の国と地域でしか人気のないスポーツだから無理矢理世界大会をしなくてもいいような気もしますしね。


まっ、要するに 大谷翔平はすごい! ってことですね 笑。


スポンサードリンク





トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。