So-net無料ブログ作成

清水富美加 茶髪だべ 全部、言っちゃうね ジーンちゃんの呪い [エンタメ]

スポンサーリンク




ダウンロード.jpg

つい先日芸能人に引退に関する記事を投稿したばっかりだったのですが、ここにきてまた新たな、そして、大きな引退騒動が勃発しました。


女優の清水富美加さんが芸能界を引退するそうです。

えーって感じなんですが、
理由が宗教活動に専念するためだとか。

えー、えー。


清水富美加さんは幸福の科学の信者で、出家をするために芸能界を引退するそうなんです。


えー、えー、えー。


清水富美加さんといえば、戦隊ヒーローものだったり、NHKの朝の連続テレビ小説「まれ」に出演したり女優としてのステップを着実に上り、バラエティーでも「にじいろジーン」にレギュラー出演するなど活躍している女優さんでした。


私がこの人面白いと思ったのは、「中居正広のミになる図書館」に出演した際に、MCの中居くんに「茶髪だべ」というあだ名をつけ、ものすごいセンスを感じましたし、スタジオも大爆笑が起きるなど今後さらなるブレイクが予感される女優さんでした。


まだ22歳なのにもったいないというのが通常のもっともな意見なんですが、こればっかりは本人が決めることですからね。
ただ、ファンとしてはもっともっと活躍する姿を見たかったですよね。


ただ、この引退はどうもすっきりとしないポイントが多く、連日ワイドショーでも特集が組まれています。


まず、清水富美加さんの所属していたレプロという芸能事務所はあの独立騒動で芸能界から干されてしまった能年玲奈ことのんさんの元所属事務所なんです。

おやおや、という雰囲気ですね。


能年さんも事務所と報酬などで揉めての独立騒動だったらしいので、こりゃあレプロという事務所はブラックなんじゃないのかなって思いますね。


ちなみに、清水富美加さんもしばらくは月給5万円だったとか。
ふむふむ。


芸能事務所というところはタレントを売り出すまでにいろいろと経費がかかったり、手塩にかけたタレントがまったく売れなかったすべてマイナスということも珍しくなく、お金に関しては非常にシビアなのかもしれませんが、それであってもテレビに出ているタレントさんの給料が5万円はひどいですよね。


こうした事務所のブラックな部分などを清水富美加さんは自身の著書「全部、言っちゃうね」の中で赤裸々に告白をしているとか。


普段タレント本に興味はないんですが、この「全部、言っちゃうね」は読んでみたいなと思い、アマゾンで検索してみたら定価1200円なのに3倍くらいの金額がついていたりしました。

やっぱりみんな気になるんだね 笑。


しかし、「にじいろジーン」は最初のMCのベッキーがゲス不倫で降板し、2代目の清水富美加が出家のため引退。
しかも、清水富美加さんもカナブーンとかいうバンドの人と不倫をしていたとか。

こりゃあ3代目MCを探すの大変そうですね。

恐るべしジーンちゃんの呪い。


スポンサードリンク





トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。